サントラジャケットの理由

  • カテゴリ:宣伝, 音楽
  • 投稿日時:2012年12月15日

皆さんこんにちは、ランティス斎藤です。

 

さて、サントラです。

ジャケットが完成しました!

 

六花と勇太の幸せな空気が伝わってくる素敵なジャケットです。

この1枚の絵から色んなことを想像することが出来ます。

 

「中二病」的なダークでカッコよく、そしてシビレルようなクールな絵にするという案も頭にはあったのですが、いやいや、サントラについてはそれは違うだろうと。

 

サントラは作品全体を包括するものと考えているわけです。

『中二病でも恋がしたい!』の全話数を見て感じることってなんだろうか。と考えました。

カッコイイ妄想バトルも確かに印象に残っている。

一色の愛すべきお馬鹿キャラも忘れがたい。

くみんのお昼寝も、丹生谷の実は面倒見の良い素敵な性格も。

部分的に記憶に残っているイメージはたくさんあるのですが、全話通して思うことはそうじゃなくて、「六花と勇太の恋」だなぁ…と思ったわけでした。

 

二人の可愛らしくていじらしい「恋」を1枚の絵にしたいなぁ…と思って、京都アニメーションさんにお願いしました。

その時のメモの一部分です。

■テーマは、六花と勇太の小さな恋心…を感じさせる絵

■キャラクターは2名(六花、勇太)

■二人して並んで歩いている

■なんとなく楽しそうである

■お互いのことを好きなのは明白なのに、微妙な距離感

■でもその距離感が楽しかったりも。

■とてもホッコリするような空気感

 

■風景メイン(でも人物は小さくなりすぎないように。表情が分かるようにしたいです)

■長く続く道を二人が歩いている。

■青空。白い雲。

 

・・・というようなお願いをしましたところ、、、

あがってきたのがこの絵です。

 

 

いやもう最高です。

幸せな空気感に満ちあふれている絵だと思いました。

これが『中二病でも恋がしたい!』を表している絵だなぁ…と思いました。

 

そんなサントラですが、中身もギッシリですよ。

ZAQが歌った挿入歌もしっかり入ってます。

 

そして、必聴なのはこれ。

10話で六花が歌った「見上げてごらん夜の星を」も入っています。

10話では1番だけ歌った六花でしたが、このCDではなんと、フルサイズで入ってます!

六花が一生懸命歌いました。ぜひ聞いてみてください。

 

歌だけじゃなく、色々な音楽もきちんと入ってますよ。

放送前に予告編MOVIE用に作った曲も入ってますし、劇中で勇太がプレイしていた携帯ゲーム(ギャルゲー)の音楽も入ってます。六花がテレビで見てた映画の音楽も。

 

虹音くんっていう音楽家は素晴らしい才能の持ち主で、カッコイイものから愛らしいものまで、本当に何でも作れる音楽家です。そんな音楽をぜひ堪能してみてください。

 

サントラは必聴ですので、ぜひ手にしていただいて、永く永く『中二病でも恋がしたい!』の世界に浸ってほしいと思います。

 

 

 

さて、唐突にパンの話しをします。

なんでパンなのかというと、なんのヒネリもないんですが、この前美味しいパンを食べたので紹介したいと思います。

濱田家というパン屋があります。

 

ここの「ブリオッシュキューブ」というパンのシリーズがあるのです。

手のひらサイズの小さくて立方体のパンです。

中にはアンコとかチョコとか色々な種類があります。

個人的には「こしあんバター」が素晴らしく美味しいと思ってます。

見かけたらぜひ食べてみてください。アンコの甘さとバターの塩ぽさの相性が絶品。

その美味しさゆえ、小さな幸せをゲット出来るはずです。

 

 

 

最後に。

DVD/BDの特典映像で収録されていく、

未放送ショートムービー「DEPTH OF FIELD ~ 愛と憎しみ劇場」

 

これがですね、面白いデス。

凄く気合入っておりまして、このショートムービー用に毎回音楽も、新しく作っている次第デス。

ぜひDVD/BDの発売を楽しみにしててほしいデス。

1巻は12/19発売デス!絶対ゲットすべしデス。

 

 

ではまた!

 

  • ランティス

キャラソンとサントラ!!

  • カテゴリ:宣伝, 音楽
  • 投稿日時:2012年12月07日

皆さんこんにちは。ランティス斎藤です。

 

今日は、12月26日に出るキャラクターソングミニアルバムと、1月9日に出るサントラの中身を紹介です。

 

まず、キャラクターソング。

アルバムのタイトルは「暗黒虹彩楽典」と言います。

英語で書くと「Dark Iris Musical Grammar」。

カタカナで書くと「ダークアイリスミュージカルグラマー」。

 

六花、丹生谷、くみん、凸守。それぞれのキャラクターソングが入ってます。

そして!ZAQが歌う「Lite」のオープニングテーマ「君へ」、同EDテーマ「漆黒に躍る弧濁覇王節」もフルサイズで収録!

 

先日、ジャケットデザインも完成しました!

 かっこいい・・・。

 

 

 

そして、サントラ!

タイトルは、「Sound of a small love & chu-2 byo story」です。

中二病でも恋がしたい!って、恋のお話なのです。

キャラソンミニアルバムは、いかにも中二病!ってタイトルにしました。

サントラは作品を象徴するものだなと思うわけです。この作品の根幹に流れているのは「恋の物語」だと思うんです。

ってことで、こういうタイトルにさせていただきました。

 

豪華に2枚組です。1クールのアニメなのに、2枚組になるくらい曲を作ったということでもあります。

中二病でも恋がしたい!については、楽曲1つ1つがしっかり意味を持って使われているので、聞けば、色々な場面を思い出すことが出来ます。

このサントラ、BGMだけじゃなくて、挿入歌も入ってます!

8話の電車内で勇太と六花が良い雰囲気になっていたところでかかっていた挿入歌、「始まりの種」。

10話で勇太と六花が、これまた良い雰囲気になっていたところでかかっていた挿入歌、「君のとなりに」。

2曲ともZAQが歌ってます。

そして、、、、まだ最終回まで放送されてないのでここでは詳しく書けませんが、劇中で使われる楽曲はしっかり収録しますのでお楽しみに!

 

 

キャラソンミニアルバム、サントラ。この2アイテムは、『中二病でも恋がしたい!』の世界にずっと浸っていたいという方々にはマストアイテムになると思います。

ぜひお手にしてみてください。

 

 

そしてそして、、、、ドラマCDも出します!

詳細はまた後日、お知らせしますよ。

 

 

 

さて今日、会社に『中二病でも恋がしたい!』Blu-ray・DVDの1巻が届いてました!

凄い豪華なパッケージ。これは欲しい。ポニーキャニオンさんの素晴らしい仕事。拍手です。

初回特典を絶対にゲットすべきです。パッケージが素晴らしいです。

 

 

 

さて、話は変わりまして。

先日、年末ジャンボの行列に遭遇しました。。。という写真をゲットしました。

銀座の写真ということなんですが、とある売り場は、当たりクジが出る確率が高い!というジンクスがあるそうで、その売場には大行列なのです。写真をご覧ください。なんと1時間30分待ち・・・!

宝くじは夢を買うってこと。と良く言われます。

ってことは、、、夢を買うにも並ぶ必要があるのです。夢を手にするのは楽な道のりではないってことですな・・・。

 

 

もうすぐ2012年も終わります。

最後に、恵比寿ガーデンプレイスの写真。

毎年恒例の、世界最大級のバカラシャンデリアが登場してました。

綺麗です。

僕はこの綺麗なシャンデリアを見て思ったことは。。。。

 

「どうやって保管してるんだろう」

 

ってことでした。

ある意味職業病です(^^;)

  • ランティス

きんつばと鶏卵素麺(けいらんそうめん)

  • カテゴリ:音楽
  • 投稿日時:2012年12月01日

皆さん、こんばんは。

ランティスの斎藤です。

 

金曜日の担当なのに、24:00を過ぎてしまいました。

さて、まだ会社におります。

久々に会社深夜ひとりぼっちです。

色々なアレコレがあってまだ会社に居る次第です。

 

広い会社にひとりきり。そしてブログを書くのであります。

 

 

さて、皆さん、和菓子好きですか。

僕は好きです。

特にアンコ系が大好きです。

甘納豆は最高。そしてきんつばも最高です。

 

今日は和菓子の紹介です。

 

『中二病でも恋がしたい!』は京都アニメーションさんが作ってます。

ってことで京都の和菓子。

 

 

まずは、きんつば。

僕は仕事でも、プライベートでも何度も京都に行っているわけですが、「これは美味い」と感動したきんつば屋さんがあります。

 

清水寺に向かう途中の「二寧坂」にあります、丹波黒のきんつば

お店で焼いてます。

焼きたてをもらうのが最高です。

黒豆のきんつばも美味いですが、芋のきんつばをぜひ買ってください。熱々のやつを。

感動します。この芋きんつばは、賞味期限がたったの2日!新鮮さが命です。

てことは、買ってその日に食べるか、翌日食べるか、、、でしか味わえないわけです。

 

ぜひ食べてみてください。

 

 

そしてもう1つ。

福岡の銘菓。「鶏卵素麺」(けいらんそうめん)です。

きんつばと比べるとメジャー度合いはまだ低いかもですが、福岡では有名なお菓子。

京都では、京都鶴屋 鶴壽庵(きょうとつるやかくじゅあん)の鶏卵素麺が有名です。

 

鶏卵素麺ってのは、卵の黄身で出来た甘いお菓子です。

超甘いです。

錦糸卵の激烈甘い版みたいなお菓子です。

 

市川染五郎さんも大好物(と、雑誌のコラムに書いてあった)なのだそうです。

名歌舞伎役者も大好きなこのお菓子、ぜひご賞味あれ。

 

 

さて、全然音楽に話になりませんでした。

次回はきっと音楽の話が出来る・・・といいなと思ってます。

ではまた~。

 

ランティス斎藤

  • ランティス

悩みとストレスの解消についての考察

  • カテゴリ:音楽
  • 投稿日時:2012年11月23日

皆さん、こんばんは。

ランティスの斎藤です。

 

中二病でも恋がしたい!、ドラマが展開しております。

面白いだけじゃなくて、色んなドラマがあるアニメです。

 

さて、クライマックスの音楽を作っています。

監督も大いに悩んでいたので、何度かやりとりを重ねました。

○○なシーンでかかる音楽ですよ、とここで書きたいですが、、、当たり前ですが書けません。

 

期待しててくださいね!としか言えないのがもどかしいですが、とっても良い雰囲気になってますので、楽しみにしててください。

 

 

さて、唐突ですが、六花も色々悩むわけです。

勇太も悩みます。

そうなんです。人は悩むものです。

 

悩んだ時の解消方法・解決方法は人それぞれ。

ストレス解消にも相通ずるものがある気がします。

 

悩みの解消は、人に相談する、過去の偉人(歴史上のとか)の行動を勉強する、など色々あると思いますが、「悩みごと」は結局自分でケリを付けるしかないなぁと思います。

 

対して、ストレス解消は色んな方法がある気がします。

 

僕が思うに、一番のストレス解消方法は「寝ること」ではないかと思います。

それ以外では、買い物、飲酒、運動、好きなことをすること、ダラダラ過ごすこと、、、などなど。

 

「寝る」ことの大事さってあるなぁと思うわけです。

例えば、、、深夜まで仕事してることは多いのですが、深夜に深刻なメールや「マジか!(悪い意味で)」的なメールが来てしまった時。

超絶大至急でない限りは、深夜にそのメールに対してレスせずに、一晩寝て冷静になってからレスした方が良いことが多い気がします。

自分も冷静になってるし、相手も一晩経って冷静になってるしで。

 

あと、何かで読んだんですが、人の「決断能力」ってのは、無制限じゃない説。

どんな説かと言いますと、、、、

朝起きてから夜寝るまでに色んな「決断」をしてます。

朝ごはんをパンにするか、お米にするか、みたいな些細なことから始まって、仕事の中で、生活の中で、色んな「決断」をしながら1日過ごすわけです。

決断する能力ってのは1日ごとに上限があり、それを使いきってしまった後の決断・判断は精度が極端に落ちるという説なのです。

外国では、「大事なことは午前中に決めるべし」というふうに考えられていると聞いたことがあります。

「決断能力」がたっぷり残っている午前中こそ、最良の決断が出来るってことですね。

夕方とか夜になると、残りHPが0に近づいてくるので、良い決断が出来ないってことです。

 

なので、午前中はメール処理とかしてる場合じゃなくて、もっと大局を左右するような大事なことや、大きな思考を必要とするものに時間を割いた方が良いのではないか、、とか。

 

「決断能力」の残りが0に近いのに、決断や判断を続けると、たぶん凄いストレスなんだと思います。

だから、寝る。

 

たっぷり寝るってのはストレス解消にもなり、決断能力の回復にもなり。

健康にも良いわけで、良いことがたくさん。

記憶の定着も、睡眠量に左右されるって言います。

 

じゃあ、六花の悩みは、たくさん睡眠を取れば解消されるのか?って言ったら、それはまた別の話なわけですが(^^;)

 

 

またしても話が取っ散らかりましたが、ムカっとしたり、イライラしてるなぁと自分で自覚したら、もうその日は仕事はストップして寝て、翌朝巻き返すのが良いんじゃないかなという話でした。

 

ではまた。

  • ランティス

音楽制作クライマックス!そして、シンガポールの美味しいもの

  • カテゴリ:音楽
  • 投稿日時:2012年11月16日

皆さん、こんばんは。

ランティスの斎藤です。

 

音楽制作も佳境中の佳境を迎えております。

『中二病でも恋がしたい!』の制作はクライマックスなのです。

 

監督と、音楽を作っている虹音君と、色んなやりとりをしています。

ネタバレになるので詳細は伏せておくのですが、お話の盛り上がりにはぜひ期待して下さい。

 

音楽も、そのお話をしっかり盛り上げるべく熱量upさせてます。

 

 

さて、OPテーマの「Sparkling Daydream」(歌:ZAQ)について。

この歌は、この作品を象徴している気がします。

キラキラしてて、爽やかで、楽しく、ワクワク。これから何かが始まる!という予感に満ち溢れた曲です。

『恋がしたい!』なわけですから、恋の始まりを予感させてくれるこの曲は、本作のOPとしてはピッタリだと思っています。

 

監督のオーダーは色々多岐に渡っていたんですが、特に記憶に残っていることは、、、

■80年代の元気の良さを!

■爽やか

■青春

■ピュアな恋

というオーダーです。

 

『中二病』という単語からだけ連想すると、マイナー調で、ハードで、格好良くて・・・という曲が良いのでは?という連想をしがちですが、監督は『恋』にこだわっていたのです。

『恋のお話』であることが、この作品のテーマというわけです。

 

そんなやり取りをしつつ、あれこれ曲を制作していき、、そしてこの「Sparkling Daydream」が生まれたわけです。

『中二病でも恋がしたい!』を最終回までしっかり観ていただいて、その上で再度「Sparkling Daydream」を聞いて、歌詞を読んでみていただけると新しい感動があるはずです。

 

 

 

さて、先日、仕事でシンガポールに行ってきました。

街中で美味しいものを教えてもらいました。

「Custard Bao」という点心です。漢字で書くと「流沙包」。

甘じょっぱいカスタードクリームが入ったまんじゅう(肉まんとかあんまん的な方向のまんじゅう)です。

見るからに美味しそうなのです。

実際、美味しかったです。

ぜひ海外(アジア)でこれ見つけたら食べてみてください。

美味いです。

 

ランティス斎藤

  • ランティス
PAGE TOP